« WX310K と bitwarp PDA 速度比較 | Main | WX310K と x50v の Bluetooth 接続ようやく成功! »

2006.02.05

ウィルコム高速化サービスとbitwarpPDA

 京ぽん2(WX310K)でウィルコム高速化サービスを使用しているが、前に京ぽんを使っていたときは画像圧縮されていてもそれほど気にならなかったのが、京ぽん2にしてから液晶が大きくなったせいか、それとも画像圧縮がよりかかるようになったのか、画像圧縮された画像の汚さが気になるようになった。 また、bitwarpPDAでも画像圧縮されているのだが、実際に画像圧縮がされてるかどうかわからない程度だった。そこで実際にどれだけ圧縮されているのか、芸能サイトにあった画像でサイズを比較してみた。


               画像1  画像2
PCで保存したオリジナル  32K 160K
高速化サービス        9K  41K
bitwarpPDA         12.5K 60K

 高速化サービスを使用すると画像サイズが3分の1以下になっている。ウェブ読み込みの時間は3分の1になるわけだが、ちょっとあまりに画像が汚くなるので問題だ。 bitwarpPDAは高速化サービスほどは圧縮されていないが、それでもかなり圧縮されている。 が、高速化サービスほどは汚くない。 高速化サービスにもっと低圧縮のサービスがあればいいと思うのだが。

|

« WX310K と bitwarp PDA 速度比較 | Main | WX310K と x50v の Bluetooth 接続ようやく成功! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウィルコム高速化サービスとbitwarpPDA:

« WX310K と bitwarp PDA 速度比較 | Main | WX310K と x50v の Bluetooth 接続ようやく成功! »