« toto BIG 6億円ゲットだぜ! | Main | アドエス:バッテリ謎の減少 »

2007.09.29

八王子書店戦争

 八王子は今年に入って、ブックファースト、喜久屋書店と、大規模書店が相次いでオープンした。 今住んでいる地元の駅にはしょぼい本屋が1件あるだけなので、どんなものかと遠征してきた。 

 まずは長崎屋の6階から8階にオープンした喜久屋書店。 規模では八王子最大らしい。 八王子駅からは約4分ほどとちょっと距離がある。 長崎屋は古いスーパーなので、建物は古めかしいし、いかにも庶民的なスーパーの中ほどにあるエスカレーターに乗らなくてはならない。 おまけにエスカレーターの天井がやけに低い。
 6階に到着。 規模では八王子最大とはいえ、1フロアの広さで見ると、そんなにすごい広いという印象でもない。 それ以上に客がまばらで、閑散としている。 土曜日でこの閑散さはまずいのでは・・・。

 次に、八王子駅の前にある東急スクエアにあるブックファーストへ。 東急スクエアはいつできたビルかは知らないが、まだ新しくきれいなようだ。 また、ビルの中にすごい高い吹き抜けがあって、ホテルのような豪華な造りのビルだ。 ただ、吹き抜けが高すぎて、ブックファーストのある7階から落ちたら確実に死んでしまうだろうから怖い。 別に高所恐怖症ではないが、下を見ると吸い込まれてしまいそうで恐ろしくなってしまう。
 ブックファーストはビルの新しさもあって、センスも感じられて、お客さんも喜久屋書店よりは多い。 これならわざわざ喜久屋書店に行く必要はないように思われる。

 最後に、昔からある駅から一番近いくまざわ書店へ。 1フロアの面積は狭いが、お客さんは多く、活気があるように思われる。
 結局のところ、まずくまざわ書店に行って、目当ての本がなければ、ブックファーストへ。 そこにもなければ喜久屋書店という感じか。 喜久屋書店は今のままでは撤退の日も遠くないだろう。

 そういえば、渋谷のブックファーストは駅からは7分ぐらいと結構遠いが、ほかに大規模書店がないので、一人勝ちの様相に思える。 大規模書店が成功するか否かは駅からの距離だけではないのだ。

|

« toto BIG 6億円ゲットだぜ! | Main | アドエス:バッテリ謎の減少 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 八王子書店戦争:

« toto BIG 6億円ゲットだぜ! | Main | アドエス:バッテリ謎の減少 »