« 次のファイルが存在しないか、または壊れているため、Windowsを起動できませんでした。 | Main | 新つなぎ放題からつなぎ放題に変更するときの注意事項 »

2009.02.08

ハードディスクの価格

 大容量化、低価格化が進むハードディスクだが、はじめて買った外付けハードディスクは、もう10年以上も前だったか?当時外付けHDDメーカーとしては有力ブランドだったICMのたしか200Mだったと思う。 200ギガではない。200メガである。

 当時はまだWindowsがなく、MS-DOSの時代だった。当時持っていたパソコンはEPSONの98互換機PC-CLUBであった。たしかディスプレイとあわせて20万。それでも当時としては低価格だった。 本体にはハードディスクはついてなくて、メモリが1メガだけだった。 ソフトはフロッピーに入っていて、データもフロッピーに記録していた。

 いまからしてみると信じられないね。 インターネットもまだ一般的ではなく、モデムを接続してパソコン通信をしていた。

 それはそうと、今自宅にあるハードディスクの容量と値段を調べてみた。 まだほかにもあるけど、面倒になったので書くの中断。

 あらためて見てみると、2005年にはすでに300Gが2万程度だったので、3年以上経った今、1テラが1万程度になっても、なんの不思議もない。 むしろ、大容量化、低価格の進行はおだやかになっている。 CPUの進化もここ数年はあまり感じられないし。 まぁ、パソコンもかなり成熟してきたということか。 パソコンの新機種が出てもほしいと思うようなのは全然ないし。

       購入日    購入価格
・45G  2000年 7月   不明  VAIO-R63で現在稼働中
・80G 2001年11月    不明  VAIO-R63で現在稼働中
・120G 2002年 6月   不明  外付けHDDで使用。
・Samsumg 160G 2003年10月  \21,883 外付けHDDで使用
・250G 2004年3月 \31,290 外付けHDDで使用。
・Maxtor 250G 2004年11月  \20,800 VAIO-RZ60で使っていたが、PCが起動しなくなった。HDDは生きている。
・HDC-U300 2005年12月 \20,800 IOデータの外付けHDD
・HDC-U300 2006年 6月 \17,700 IOデータの外受けHDD
・Maxtor 250G 2006年 7月  \10,800 VAIO-RZ60で使っていたが、PCが起動しなくなった。HDDは生きている。
・Maxtor 250G 2006年 7月 \10,800 バルクHDD。 VAIO-RZ65で使用。
・日立 320G 2007年 5月 \9,430 バルクHDD。持っているHDDではこれが最新・・・。 VAIO-RZ65で使用。

壊れたHDD
・80G  2001年3月 \30,240 2004年に使用できなくなった。
・Western Digital 250G 2004年3月 \31,290 SMARTエラーが出て、ディスク認識できなくなった。
・Maxtor 250G 2005年1月 \17,760 ファイル損失が多発して使えなくなった。

|

« 次のファイルが存在しないか、または壊れているため、Windowsを起動できませんでした。 | Main | 新つなぎ放題からつなぎ放題に変更するときの注意事項 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハードディスクの価格:

« 次のファイルが存在しないか、または壊れているため、Windowsを起動できませんでした。 | Main | 新つなぎ放題からつなぎ放題に変更するときの注意事項 »