« ファイルを削除できません。送り側のファイルまたはディスクから読み取れません | Main | 次世代PHSがスタートらしいが・・・ »

2009.04.19

Google誕生

 「Google誕生 ガレージで生まれたサーチ・モンスター」という本を読んでいるところ。 日本で発行されたのは2006年6月。 最新情報ではないものの、当時すでにグーグルは十分検索のスタンダードになっていたので、グーグル誕生の経緯などがわかって興味深い。

 グーグルのサーチエンジンを開発した当初は、アルタビスタ、ヤフーなどの当時の有力なサーチエンジン運営会社に1億円ほどで売却しようとしたそうだ。 それがいまやグーグルがネットの主導をにない、時価総額は数兆円にも達している。

 グーグルのトップページがシンプルなのは、当時デザイナーなどに依頼するお金がなかったからだというようなことも書かれている。 結果として、シンプルなトップページが、ユーザーから好感をもたれ、サーチエンジンのスタンダードとなることができた。

 ただ、サーチエンジンはまだまだ進化する余地はあると思う。 例えば、日本語入力の辞書学習のように、ユーザーが探しているものを学習して、賢い検索結果を出しようになってほしいし、もっとカスタマイズできるようにしてほしい。 グーグルも考えてみれば、もう何年もあまり変わってないように思える。 まぁ、内部的には変わってるのだろうが。 ストリートビューなども確かにおもしろいが、もっと本質的な検索技術を向上させてほしい。


|

« ファイルを削除できません。送り側のファイルまたはディスクから読み取れません | Main | 次世代PHSがスタートらしいが・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Google誕生:

« ファイルを削除できません。送り側のファイルまたはディスクから読み取れません | Main | 次世代PHSがスタートらしいが・・・ »