« FX口座開設でポイントゲットの罠 | Main | ハイブリを買ってから1ヶ月経過 »

2010.04.29

FX取引のリスク

 FX取引は1万通貨が取引の基本となることが多いが、ドル円を1万通貨売買すると、1円の変動が1万円の変動になる。 円相場は1日で50銭ぐらい動くことはよくあるので、1万通貨買って、放置しておくと、すぐに5000円ぐらいの含み損になったりする。

 また、FX取引は、リバレッジといって少ない資金で多きい金額を動かせる。 FX会社によって200倍のリバレッジなんてこともあって、10万ぐらいの資金で10万通貨ぐらいの売買もできるが、そうすると、数時間で数万円の含み損になり、強制ロスカットということもありえる。

 株の信用取引とは違って、追証ということはないのは安心といえば安心だが、リスクでいえばFXのほうが高いかもしれない。

 FXとか株の売買において損切りはなかなかできないものだが、損切りが冷静にできるような人でないと、なかなかうまくいかないのだろうと思う。

 変な思い込みや,思い入れを持たずに、機械的にロスカットができるような人が取引に向いているのだと思う。


|

« FX口座開設でポイントゲットの罠 | Main | ハイブリを買ってから1ヶ月経過 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference FX取引のリスク:

« FX口座開設でポイントゲットの罠 | Main | ハイブリを買ってから1ヶ月経過 »