« Hybrid W-ZERO3 販売終了? | Main | 芯の折れないシャープペン「オ・レーヌ」を楽天で注文 »

2010.04.10

マネックス証券とオリックス証券の経営統合

 マネックス証券とオリックス証券の経営統合のお知らせに伴なう、存続口座のお知らせがきた。

 オリックス証券は、以前はかざま証券という名前で、元々はライブドア証券だったのだ。

 で、マネックスとオリックスの両方に口座があるので、その口座を統合するお知らせがきた。

 ところが、マネックスはネット証券のくせに、最低手数料が1050円もするのだ。 オリックス証券になってからは売買したことないが、そっちは最低手数料だと200円ぐらいらしい。

 で、手数料がどうなるのかと思ったら、存続口座は口座の状況によって判断されて、マネックスの口座が存続されることになった。 が、手数料はオリックスの手数料体系なのだそうだ。

 が、マネックスの手数料体系がなくなるわけではなく、当面はオリックスとライブドアの手数料体系が共存するらしい。

 で、マネックス口座を存続口座とせずに、オリックスの口座を選ぶと、マネックスの手数料体系となるらしい。 存続口座がマネックスなら、オリックスの手数料体系で、オリックスならマネックスの手数料体系?

 なんか意味わかりません。


■眞鍋かをりと松本大のいちばんやさしいネット株

|

« Hybrid W-ZERO3 販売終了? | Main | 芯の折れないシャープペン「オ・レーヌ」を楽天で注文 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マネックス証券とオリックス証券の経営統合:

« Hybrid W-ZERO3 販売終了? | Main | 芯の折れないシャープペン「オ・レーヌ」を楽天で注文 »