« Hybrid W-ZERO3 明日から販売再開 | Main | フリー <無料>からお金を生みだす新戦略 »

2010.10.10

Windows XP 64bit はメモリが4G以上だと休止状態にできない

 パソコンを休止させるときには、スタンバイではなく、休止状態を使いたいのだが、なんとWindows XP 64bitでは、メモリを4G以上搭載していると、マイクロソフトの余計な仕様のせいで、休止状態にすることができない!!

 なんでもメモリが4G以上の場合に、休止状態が有効だとパフォーマンスが悪くなるかららしいが、おおきなおせっかい。休止できるようにできてもいいのに!

 せっかくメモリが多くても、いちいちシャットダウンする必要があると、すごい非効率。まぁ、PCなんて起動しっぱなしにしておけばいいのだけど。 

|

« Hybrid W-ZERO3 明日から販売再開 | Main | フリー <無料>からお金を生みだす新戦略 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13784/49704911

Listed below are links to weblogs that reference Windows XP 64bit はメモリが4G以上だと休止状態にできない:

« Hybrid W-ZERO3 明日から販売再開 | Main | フリー <無料>からお金を生みだす新戦略 »