« 新しいPCにiTunesライブラリを移行 | Main | windows7 システムイメージ作成エラーとRAMドライブ »

2012.08.17

スタンバイから勝手に復帰してしまうトラブルの解決

 自作PCがスタンバイから勝手に復帰してしまうトラブルに見舞われたが、原因はネットワークアダプタの「Wake on Pattern Match」のせいだった。

 OFFにすると無事スタンバイできるようになった。

 いままでXPだったので知らなかったが、Windows 7はハイブリッドスリープといって、スリープ時にもディスクにRAMの内容を書き込む仕組みがあるらしい。 これって結構いいな。 これならスリープをデフォルトにできる。

 6年ぐらい前に買ったVAIOデスクトップから、Windows7の自作PCに移行したが、今のところ動かないソフトはなし。Windows95対応のぷよぷよまで動作した。

 もうWindows8発売間近だが、Windows7はXPから大きな変化はないものの、細かな部分でいろいろと改良されていて何気にいいOSだな!と感じた。

|

« 新しいPCにiTunesライブラリを移行 | Main | windows7 システムイメージ作成エラーとRAMドライブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13784/55440653

Listed below are links to weblogs that reference スタンバイから勝手に復帰してしまうトラブルの解決:

« 新しいPCにiTunesライブラリを移行 | Main | windows7 システムイメージ作成エラーとRAMドライブ »