« 新しいPCにiTunesライブラリを移行 | Main | windows7 システムイメージ作成エラーとRAMドライブ »

2012.08.17

スタンバイから勝手に復帰してしまうトラブルの解決

 自作PCがスタンバイから勝手に復帰してしまうトラブルに見舞われたが、原因はネットワークアダプタの「Wake on Pattern Match」のせいだった。

 OFFにすると無事スタンバイできるようになった。

 いままでXPだったので知らなかったが、Windows 7はハイブリッドスリープといって、スリープ時にもディスクにRAMの内容を書き込む仕組みがあるらしい。 これって結構いいな。 これならスリープをデフォルトにできる。

 6年ぐらい前に買ったVAIOデスクトップから、Windows7の自作PCに移行したが、今のところ動かないソフトはなし。Windows95対応のぷよぷよまで動作した。

 もうWindows8発売間近だが、Windows7はXPから大きな変化はないものの、細かな部分でいろいろと改良されていて何気にいいOSだな!と感じた。

|

« 新しいPCにiTunesライブラリを移行 | Main | windows7 システムイメージ作成エラーとRAMドライブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スタンバイから勝手に復帰してしまうトラブルの解決:

« 新しいPCにiTunesライブラリを移行 | Main | windows7 システムイメージ作成エラーとRAMドライブ »