« Panasonic DIGA BRX6000 BRX2000 BRG2010 ベストバイは? | Main | BRG2010 画像の乱れがあるタイトルの変換で動作停止 »

2016.03.16

属性一覧エントリ破損

Windows 8.1で使っていた時、PCがハングして強制電源オフしたら、ディスクに以下のエラーが発生した。
ページファイルが壊れたらしく、削除できない状況になった。
chkdskしても回復せず。

「ファイル 3061 にある種類コード 128 の属性一覧エントリは破損しています。
ファイル 3061 内の壊れた属性一覧エントリのうち、
タイプ コードが 128 であるエントリを削除しました。」

IntelのSSDを使っていたので、Intelのツールでチェックしたところ特にエラーはない。物理的な問題ではなく、OSのファイルシステムの問題らしかった。

ダメもとで Windows10にアップグレードしてみたところ、なんとエラーが解消した。

|

« Panasonic DIGA BRX6000 BRX2000 BRG2010 ベストバイは? | Main | BRG2010 画像の乱れがあるタイトルの変換で動作停止 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13784/63351835

Listed below are links to weblogs that reference 属性一覧エントリ破損:

« Panasonic DIGA BRX6000 BRX2000 BRG2010 ベストバイは? | Main | BRG2010 画像の乱れがあるタイトルの変換で動作停止 »